ホームブログ一覧最新記事一覧10ページ目【福岡支店 スタッフブログ】

こぼれそうでこぼれない話4

2015年02月24日

~こんにちは。

民法では、建物の外壁から隣地境界線まで50㎝以上離せとなっています。

(但し隣地の持ち主と合意していれば、その限りではない。)

建築基準法では、規定はないのですが、

木造の場合は、建物の外壁から隣地境界線まで、

1m離せば間違いないと、博多工業高校で習いました。

何故1mなのかというと、軒は90㎝以上出す事がないからです。

では民法の50㎝はどういう理由からなんでしょうか?。

これはあくまでも聞いた話ですが、

隣同士お互いに50㎝ずつ離しておけば、そこに1mの道ができます。

民法は明治時代にできた法律で、今だにカタカタで書いてある法律なので、

できた当時は水洗トイレなど無く、桶を担いで●●を処理していたので、

最低1mあれば通れる。

だからこうなったと聞いています。

こぼれそうでこぼれない話ですが、桶の中身がこぼれたら大変です。

HKB(グルメリポート編)

2015年02月23日

最近日が長くなってきましたね
春はもう、目の前です
日によっては暑い事もありますね
つくしの子に会える日も近いですねsmiley

後藤です

本日のHKB(グルメリポート)ですが、ちょっと内容を変えて
飲食店でのちょっといい話を

先般知人に食事をご馳走になりました
とあるお好み焼きさんです
いろいろつまんで非常に満腹かつ、有意義な時間をすごしました





楽しかった時間も終わり、さて会計となったとき
私、あることに気付きました

知人の財布(小銭入れ)がパンパンな事に

そこで私から提案しました
小銭で全部支払ったらよいのでは?と。


 


お金には変わりないのですが、実際には計算ミスなど出る事もあるので
小銭のみでのお支払いは比較的怪訝されますよねW

しかし、お昼時にも関わらずお店の店長さんは一緒に数えてくれました
笑顔で

素晴らしいと思いました


PS : 小銭を出した瞬間、店長さんが一瞬 「はっ!」 とした顔をしたのを
     私は見逃しませんでした

幸せな時間

2015年02月20日

こんにちは。

先日、お偉いさんと食事に行きました。

カウンターに座って目の前で包丁さばき!

感激、感動受けました高江です

お刺身もお酒もおいしく頂き、この空間、家造りに繋がるな

自宅でもカウンターでお酒飲みながらとか、色々考えていました

2時間、説教受けましたが幸せでした



      

新宮建売分譲

2015年02月19日

こんにちは、

立春は過ぎてもまだ、寒い日が続きますね。風邪やインフルエンザにもまだ気が抜けませが、
体調管理には十分きおつけて、この寒さをのりきりましょう。

さて、今年も2ヶ月が終わろうとしています
3月の年度末も目の前に来ました、弊社の建売モデルハウスでも商談が進んでいます。
今週の土・日も建売モデルハウス公開してますので、ご新築、お建替えのご計画の
お客様は、是非一度ご覧いただいて、実際の建物を体感して頂きたいと思います。
皆様のご来場をお待ちしております。



チョコレート!

2015年02月18日

こんにちは~ 

まだまだ寒い日が続きますが、みなさんお元気ですかぁ

14日はバレンタインデーでしたが、本命からのチョコはゲットできましたでしょうか?

わたくしもチョコ頂いちゃいましたよん

 
 

可愛いすぎて食べれません 

(この場を借りて)ホントに、ありがとうございました

では、では中山でした~

 
 

HKB

2015年02月16日

2月14日・・・Stバレンタインデー

その昔、こんな話をききました
バレンタインデーにチョコレートをあげるのは、お菓子メーカーの策略だよと・・・

いーんです
策略万歳です

やっぱり貰うと嬉しいじゃないですか

私もいたいただきました


 

有り難いですね

とっても美味しくいただきました

おいしくいただいたと言えばこれ


 

チキンラーメン

すこぶる好きです
簡単・おいしい・安い

すごい商品だと思います
結構な頻度でたべます

でも栄養の面でいうと・・・




 

やっぱりうなぎが食いたい


後藤でした
 

こぼれそうでこぼれない話3

2015年02月16日

~こんにちは。
世の中では耐震、制震、免震と言われるけど、
今ひとつわからない事があるので、調べてみました。

耐震:地震に対し、柱や梁、または壁を強くして
   耐える構造。壊れないように強くしただけなので、
   地震の時はめっちゃ揺れます。
   一般的な構造力学の考え方。

制震:耐震構造を踏まえた上で、制振装置を組み込み、
   揺れをその装置で吸収しようとする工法。
   揺れが少なくなる。
   装置にはゴムやオイルダンパを使用する。

免震:建物と地盤の間、つまり基礎にバネやゴムを入れて、
   直接地盤の揺れを建物に伝えない工法。
   揺れないとは言うけど、重力がある限り少しは揺れます。

以上の事を踏まえると、免震構造が揺れなくていいじゃないかと
思われがちですが、基礎全面に入れるので基礎工事費が高くなります。
きちんと積算したわけではないですが、2倍以上します。
また福岡という土地柄、地震が少ないので、耐震で良いのではないかと思いますし、
もし考えるのであれば、制震で考えた方が経済的ではないのではないかと思います。
エースホームも制震装置(パワーガード 写真)をオフションでご用意していますので、
是非ご活用ください。

こぼれそうでこぼれた話3

2015年02月11日



こんにちは

エースホームの構造模型が来ました。

自分の若いころに比べたら、木造はかなり構造用金物が増えました。

これからもどんどん増えていくでしょう。

多分将来は超合金のロボットみたいな住宅も出てくるかもしれません(笑)
 

激辛!!!

2015年02月10日

こんにちは~

まだまだ寒い日が続きますが、皆さんお元気ですか?

先日、わたくし中山は誕生日を迎えました

プレゼント(  )を頂きました
 
 

ハバネロのDEATHSauce 

辛いのは好きだけど、何にかけて食べようか・・・
 
まず1滴から始めてみます

では~ 中山でした

 

HKB ~男たち集うの巻~

2015年02月09日

スーツのズボンがお尻の部分・・・破れてしまいました
太ったかな?

後藤です

本日本社より企画開発の室長がこられました
新商品といいますか、新発想のシステムをひっさげて

本日はその打ち合わせ
モデルルームにて施工に関する事から、効果効能について説明をうけました

 


 


採用に向けて現地で打ち合わせ

いろいろな意見が飛びかいました

なかなか良い打ち合わせになったと思います

どういったシステムかと言いますと、それはまたの機会に