ホームコンセントの検査【建築事業部 スタッフブログ】

コンセントの検査

2013年09月24日

今日は設備の音賀課長から  コンセント検査の極性試験を教えてもらいました。

極性試験とは…  
  実はコンセントの2つの穴にはプラスとマイナスがあるそうです。  
     (以下の図は 音賀課長の手書きの説明書です)




そのプラスとマイナスを間違えて工事でつないだりする事があると「極性違い」になって
次に工事をする場合に危険な場合があります。







 
音賀課長は
1級電気工事施工管理技士の資格を持っていて 特定建築物の公共工事をするためには

なくてはならない資格の保有者です



 

 

 覚える端から忘れてしまう 許容量いっぱいいっぱいの足立