ホーム整理収納のスキル②【建築事業部 スタッフブログ】

整理収納のスキル②

2013年10月15日

10月も半ばになり まだまだ昼間は暑い日もありますが

衣替えはお済みでしょうか? まだの方は前回の 適正量 を考えながらやってみませんか?

衣替えについて考えると鉄則②より鉄則③の方が関わりがあるかと思いますので

今日は鉄則③についてご紹介します。


鉄則③  使用頻度別収納で圧倒的に使いやすく
       ものの使用頻度を1~5段階に区別してみます。
 

        たとえば 
             毎日使うものは…       1
             2、3日に1度は…      2       
             1週間に1度は…       3  
             月に1回程度は…      4                                                                       
             年に1回程度は…      5 
                                                                                           のように考えると普段と使う物は だいたい 1→2→3 に分類したもので生活してる
             事になります
             1~5に分類できなかったものはあまり必要のない物かもしれません。

             その分類できなかったものについて 物にも賞味期限  があると考えましょう。

             食品は賞味期限が切れていると捨てやすいですが
             衣類にも流行があり捨てるのはもったいないけど タンスにしまっておいて
             今後ホントに着る日が来るでしょうか? ずっとタンスの肥やしのままでは

             物にも賞味期限があるのです。

             いつか使うと思っていて興味がなくなってしまったり 
             旅行のガイドブックなど実際使用する時には施設やお店が変わってしまったり
             賞味期限切れの物はもっていても持っているだけの物になりませんか?
             
       衣替えを機会に見直して見るのはどうでしょうか 
       そして使用別頻度の収納は分類によって 良く使うものは取りやすく収納しやすくする事ですが 
       それは 鉄則②の時に            
             
 
整理収納アドバイザー 足立