スタッフブログスタッフブログ

日食観測

2020.06.27

こんにちは、西尾です。


先週の日曜日(20日)に

日食が観測出来たのをご存じでしょうか?


今から約30年間、当時10歳前後の西尾少年は

「皆既日食」というフレーズを

「小学〇年生」と言う雑誌の特集記事で

見かけて、ワクワクしながら当日を待った事を

記憶しています。


当時は、正確な情報収集は出来なかったので

私の父親は、ガラスの表面をロウソクのススで

真っ黒くして、それ越しに日蝕を観測したことも

今でもはっきり覚えています。(この方法は絶対ダメ!)


今回のものは、部分的な日食でしたが

昔の思い出とともに、少しドキドキしながら

観測の機会を向かえました。


 
分かるでしょうか?

家の外壁に差し込んだ、木漏れ日が

三日月の様な形になっています。

 
こっちはもっとはっきりと月の形に見えています。

直接に日蝕観察用のレンズでは見てはいませんが

逆に、この様に木漏れ日で見れた事に

感動しました。


今回は、子供と一緒には見れませんでしたが

いつかは、昔の私の様にワクワクした子供の

表情を見てみたいと思いました。


それでは皆様、良い週末を

お過ごしください。