新築・戸建住宅(戸建事業部)

おはよう、朝だよ。 | アイビックホーム

iBIC HOME

STAFF BLOG

スタッフブログ

新年度もよろしくお願いします!

新年度もよろしくお願いします!

こんにちは🌸 新年度が始まりましたね。 いかがお過ごしですか。   新年度が始まりました! 桜も一気に満開に咲きましたね🌸 近くにある桜を見に行くのが毎年の楽しみになっており、今年も見に行ってきました! その日はあいにくの曇りでしたが天気に負けないくらい満開でした! 昼ver   夜ver       新入生、新社会人の皆さん、おめでとうございます! 新しい生活に不安や緊張もあるかと思いますが、新しいことにワクワクしたり楽しいことの方がたくさんかと思いますので、頑張ってください!       *∻ 今日の設計室 ∻*   設計室でも新年度が始まりました。 今年度も皆様どうぞよろしくお願いいたします。 設計室メンバーのブログも是非読んでみてください!     木牟禮

木牟禮 絢子
木牟禮 絢子
file 020 『自慢のROOMTOUR』

file 020 『自慢のROOMTOUR』

この家を目の前にして、 心がおどらない訳がない。   高鳴るこの気持ちは、どんどん引き込まれる。     カメラのRECの合図が鳴る。   玄関扉までのアプローチを、アンミカさん並みにランフェイ。   扉を開けると、そこには想像以上の素敵が待っていた。 良すぎて見せたいところばかり。 はやる気持ちを抑えて順を追ってルームツアー。   「時間を買おう」 ご主人の一言からはじまった家づくり。   今、私の目には、こんな景色が広がる。     ダイニングで、大好きなJAZZを流しながら過ごす奥さんの姿。 書斎でコーヒー片手に、中庭で遊ぶ子どもを眺めるご主人の姿。 どこにいても繋がっているから、のびのび自由に遊んでいるお子さんの姿。     JAZZのように、 自由でアドリブのきいた生活が豊かな感性をつくりだしてくれる。 そこは、常に特別な時間となる。   方程式のない、自由な答え合わせがそこにはある。       自由設計でやりたいことを全て入れた。 みなさんの目にどう映るか楽しみです。   松下バージョン、 5週連続ROOM TOUR。   4月6日、21時 「公開」   松下 晃雄

松下 晃雄
松下 晃雄
外張断熱+sto

外張断熱+sto

最近はSNSの影響で情報の民主化がされていますよね。 住宅業界も例外ではなく、日本国内にとどまらず 世界中の住宅、そのありとあらゆる事例が 簡単に検索できる時代となりました。     アイビックは設計力に自信があり、 その自由度の高さから、お客様が入手したアイディアを プロの意見を織り交ぜつつ、柔軟にプランに反映 させてきております。     しかし、検証が必要なため簡単には反映できないものや、 そもそも、あまり出回っていない情報なども実は沢山あります。 そこに大きな価値があると私は思っています。     私は、人生の半分を家づくりに携わっている人間として、 自分を頼ってくれている人に対して、こういう価値のある情報を 入手し、使える形でご提案させて頂く事が大切だと思ってます。     それには勉強あるのみ! 世の中は加速度的に進化してますので、負けじと情報収集です!   というわけで、(前置きが超長くなった 汗 )先日 とある研修に参加してきました。 研修というのはテキストや動画より、情報量が多く めちゃくちゃ勉強になります。   今回は「外張断熱」の断熱材についてその特徴や、工法 そこに組み合わせて使う塗り壁材「Sto」がテーマでした。     これまで 断熱材について外張り断熱がすごくメリットがある事は 分かっていたのですが、コストが高くご提案するのは 難しいと思ってました。   また、外壁についても塗り壁の格好良さは憧れるものが ありますが、コスト面が高いのと、その割に メンテナンス性が低いので、こちらもあまりご提案できずに おりました。   つまり   今回のこの研修はその両方を解決できるかもしれない! という期待あっての参加だったわけです。 結果めちゃくちゃ勉強になりました!   新しいものを導入するとなると、簡単にはいきませんが 優れたコスパなものをご提供したいので、社内で 検証を進めたいです。   かっこよくて、超快適な家ができたら、 それだけでも人生良いものになると思います。 これからも沢山インプットして 良いご提案をしていきたいです。   安部    

安部 考功
安部 考功
平屋の見学会

平屋の見学会

3月30日(土)から、大分市下郡エリアで、私の担当した平屋の見学会を開催中です。   長年住み慣れた家を解体して建て替えた、3LDKの平屋です。     建て替えからどんな平屋が誕生したか、ご紹介します!       長年住んだ家を取壊し、新たな建物を…… 当たり前に「ただいま」と帰って来てた家が解体されていくのは、寂しくなるし、悲しい気持ちが込み上げますね     解体前に、今まで生活してきた土地と建物に、長年にわたり、何事もなく無事過ごせていただいた 感謝の気持ちを込めて解体祭を執り行いました。           植栽の撤去から いつもお手入れをしていたお庭も撤去されていきます。     建物の解体作業へ 家族が集まる部屋、みんなで食事をしたダイニング、思い出の部屋が解体撤去されていきます……     あっという間にお庭と建物内部の撤去も終わり、外部のコンクリート枠だけに…   広くて部屋数も沢山ありました。 昔は子供たちが駆けまわっていたけ家。 今では使わなくなった部屋もあり、建て替えを決心されたそうです。   新たな家は、無駄は省き、必要な箇所は広くした住まいです。     とうとう更地に… ここまで来ると、新たな家への期待や夢が膨らみ、完成までソワソワしてくるものです。     前の家より快適で理想的な生活が実現できること、そして工事の安全と完成を祈り、しっかりと祈願しました。       11月から工事がはじまり、12月には棟上   3月中旬には、ついに竣工!! 長いようで短かった5ヵ月の工事期間。 無事に素敵な平屋の家が完成しました。   キッチンとリビングからはお庭も見渡せ開放的。 天井は勾配にして梁を出し、高窓を設けた明るい空間です。   寝室からは、お庭につながるウッドデッキもあり、快適に過ごせるます。       建替えをご検討の方、平屋の住まいを検討の方、これから家の計画をしたい方 土地を探している方、色々と計画に悩まれている方にもおすすめな完成見学会です。 お気軽にお越し頂ければと思います。   ご来場予約はこちらから  

河野 段
河野 段
file 019 『雨男のROOM TOUR』

file 019 『雨男のROOM TOUR』

  要望は、 アルプ展示場のような家。   笑顔の素敵な20代のご夫婦は、希望を込めてそう伝えてくれました。   展示場は、華がある。 そんな展示場のような華を受け継いだ家のROOM TOUR。   あの笑顔の素敵なご夫婦の家は、自分たちだけの オリジナルの展示場になってるじゃないですか。 天候は雨でしたが、オープニング画面から華のある特別感が伝わってくるはずです。         防災に強い高台に完成したその家の外壁は、アルプ展示場と同じ組み合わせ。 こんなに素材感がかっこよく、陰影との相性がいい外壁材はあるだろうか。 SOLIDOの鉄黒が塗り壁をより引き立たせてくれて、彫りの深い美形のフェイスになりグーぅ。       玄関ドアを開けると一瞬でその世界観に引き込まれる。 やわらかいグレーの世界に、オリジナル色のアイアン階段がお出迎え。 このアイアン色は、好みの色のオーダー色。           天然のアカシアらしい美しい模様が、LDKまで一面に広がっている。 段差までも利用したテレビ収納は、見た目も収納量もまたしてもグーぅ。       大きな窓を開けると、気持ちいい風が遊びに来る。 わんちゃんがしっぽをフリフリしながら気持ち良さそうに散歩している。 別府湾の水面には、太陽の光が鱗のようにキラキラ光り輝いている。   リビングにいると、気づけば心にも華を添えてくれる。   自由設計には、期待以上になる「チカラ」がある。   3月30日、21時 松下バージョン4週目「公開」   松下 晃雄

松下 晃雄
松下 晃雄
久しぶりの2階建完成見学会!!

久しぶりの2階建完成見学会!!

こんにちは、アイビック中津店の迎です。   今回は3月9日~3月17日開催されていた、完成見学会のリポートです。   お客様こだわりのランドリールームからファミリークロークへの動線や 階段下のヌックに吹抜け・書斎など見所たくさんのお家です。   中津店としては久しぶりの2階建ての完成見学会ということもあり、SNSでの告知や ポスティングに力を入れてマスダホームリビングさんに家の雰囲気にあった家具を 設置してもらった結果、かなりの来場予約をいただき大盛況 となりました。   今回の予約で時間が取れずご来場出来なかったお客様へは アイビックチャンネルでルームツアーがアップされるので 是非そちらをご覧ください。  

迎 響一
迎 響一
file 018 『ROOM TOUR 13テイクの裏側』

file 018 『ROOM TOUR 13テイクの裏側』

とある極寒の2月。 寒いはずなのにエアコンがきいていてあったかい。 もう、Tシャツになりたい。 そりゃそうか。 今回の家は、気密のC値は0.1㎠/㎡、断熱のUA値は0.5W/㎡・K。 性能が優秀だと、こんなに快適なんだ。     この感動を画面越しに伝えたい。 そんな気持ちでいざ撮影に望むが、 全然うまく行かず説明書を読んでいるようだ。 何度もRECを繰り返すこと13回。   撮影はなんとか終了しましたが、どうもモヤモヤが残る・・・   翌日、お施主さんと完成した家で話をしていると、 「めっちゃ完璧!」 「ほんとにいい家!!」 あまりの良さに、言葉で喜びを伝えてくれました。   よし、もう一度撮り直そう。 この感覚をROOM TOURで表現したい。   ガースーに連絡すると、まさかの同意見。 この日は初めっから、Tシャツ1枚で撮影に望みました。     お施主さんのあの喜びと嬉しそうな顔を思いながら、言葉に熱を入れました。     白ベースの部屋に北欧ポップのインテリアが、春に咲きはじめた花を見つけた時みたいにわくわくする。 吹き抜けにはキャットウォークで大きな窓からニャルソック。 動線は回遊できるから生活のしやすさがイメージでき、家づくりの参考になるのは間違いない。 高気密・高断熱で高性能だから、換気システムがどの部屋にも綺麗な空気を均一な温度で届けてくれる。 しかもエアコン一台のパフォーマンスはLDHなみ。     あんなに苦戦した撮影。 カメラをとめることなく松下節で案内しました。   3月22日、21時より 松下バージョン3週目「公開」   松下 晃雄

松下 晃雄
松下 晃雄
file 017 『今回のROOM TOURは』

file 017 『今回のROOM TOURは』

「今、ホームページの実例集 No.40を見ているのですが、 部屋数と広さを教えてもらえますか?」 人の動きもあわただしい12月の夜。 事務処理をしながら受けた1本の電話がはじまりでした。 問い合わせの家は、私の担当した家だったので、 こだわりポイントや、この動線にした理由を、 展示場を案内するかのように話しました。 電話越しでしたが、 家づくりへの情熱がとても伝わってきたことが印象的でした。     そんな電話での運命の出会いから数日が経ち、 そのお施主さんは展示場に来場してくれました。   「うちには大人数集まるから、LDKはできる限り広くしたい。」 「大きな車も停めれるように駐車場も広くしたい。」   身長の高いご主人(185cm以上)は、 「将来、子供が自分の身長を抜くのが楽しみ。 リビングは折り上げ天井にしてほしい。」 「すくすくと育つような家であってほしい。」   県下の住宅会社は全て見たらしい、奥さん笑 そんなあとでも、どんな家づくりがしたいか熱心に伝えてくれて 家づくりへの情熱がとても伝わってきたことが印象的でした。   「その想い、アイビックで試してみませんか?」 「提案が気に入らなかったら、すぐ断ってください。」 それほど理想を形にする自信がありました。   自由設計に全ての要望が入った家が完成。     家の正面から見た外観には窓がないのに、家の中は明るい。 LDKはカメラの画面に入りきらないほど、広くてカッコいい。     身長はご主人より高くないけど、腹回りは負けてない。 183cmの松下が、のびのび案内します。   あの電話から始まった家づくり。 家づくりへの情熱はどう形になったのか。   本日3月16日(土) 21時 ROOM TOUR #54「公開」   松下 晃雄

松下 晃雄
松下 晃雄
個性的な壁紙

個性的な壁紙

今回は、個性的な壁紙を採用したお宅を紹介します。 水回りやクローゼット、物入等に使用することで、部屋のアクセントになっています。 最近の壁紙はブランドとのコラボ商品もあるので参考にして下さい。 なお、こちらのお宅は3月9日~3月17日まで完成見学会予定です。(福岡県吉富町)  

泥谷 賢治
泥谷 賢治
3月末完成予定のリノベーションハウスをご紹介いたします。

3月末完成予定のリノベーションハウスをご紹介いたします。

こんにちは、リフォームの仲間です。 今回は、3月末完成予定のリノベーションハウスをご紹介いたします。 ・敷地面積 295.12㎡(89.27坪) ・床延べ面積 94.76㎡(28・66坪) ・寒田小学校まで徒歩約5分 ・寒田南町1丁目バス停まで徒歩約3分 ・敷戸駅まで徒歩約16分 ・耐震補強工事 ・屋根葺き替え工事 ・外壁吹き替え工事 ・内装全面(床・壁・天井・建具) ・キッチン、バス、トイレ、洗面 ・玄関ドア、サッシ(複層ガラス) ※人気の寒田地区で築44年のフルリノベーション【まるで新築】物件になります。 リフォーム・中古住宅をご検討中の方・・詳しくは、近日中にホームページに掲載 致しますのでご覧ください。 皆様のご来場・ご見学スタッフ一同お待ちしております。

仲間 千賀司
仲間 千賀司

検索ワードを入力してください。